翻訳者登録

    MotaWordに翻訳者として登録し、プロジェクトへの招待をお受け取りになるために、利用規約をよくご確認の上、ご自身の情報をお知らせ下さい。

     

    MOTAWORD の下請け契約

    1. 当事者

    この契約 (「契約」または「本契約」) は、米国ニューヨークの法人企業として登録し、51 East, 42nd Street, Suite 1406, New York, NY 10017に事務所を置くMotaword 株式会社("Motaword"または「当社」)とあなた(「乙」または「翻訳者」)の間で締結する。 (Motawordと翻訳者は併せて「当事者」とする)

    1. 予備的条件-翻訳者の資格

    乙は、本契約締結を目的としてMotawordの要求する乙の専門知識及び性格を判断することのできる履歴書及び証明書だけでなく個人及び又は専門の信用照会及び他の付随書類を提供することに同意するものとする。 本項に基づく、乙により提供される個人信用調査及び書類は正確かつ真実であることをここに保証かつ証明する。

    乙は更に本契約の履行及び遂行が、他の契約の破棄または拘束、いかなる第三者の権利の侵害という結果とならないということを踏まえ、自由に本契約の締結、業務を実施することが可能であることを保証かつ証明する。 乙はさらに、この取り決めに従って準備または提出された、いかなる又は全ての資料が第三者の権利を侵害しないということを保証かつ表明する。

    Motawordは、第五項の規定にかかわらず、 本項目の規定に関して、乙による、故意かつ意図的な虚偽または誤解を招く情報の提出、または関連情報を除外したことが発覚した場合は、いつでも本契約を終了する権利を有する。

    1. 当事者間における合法的な関連当事者の立場

    いずれの規定にかかわらず、乙は、独立した契約人であり、従業員、代理人または当社のパートナーではなく、当社のいかなる従業員福利厚生計画または同様のプログラムのいずれにも参加する資格はないものとする。当社は、労働災害、傷害保険、社会保障または失業手当てまたはいかなる他の法定給付を提供しないものとする。 乙による、または乙のための、または乙に代わって行われた、前述の理由のため、または本契約の破棄、または、いかなる他の行為または不作為のために、当社が被ったすべての請求、損害、責任、和解、弁護士報酬および費用を、乙は当社に弁償することに同意するものとする。

    1. 契約の範囲および当事者の義務

    翻訳者の義務:Motawordは、適宜、翻訳、編集、通訳、ナレーション、または他の翻訳に関連した専門 サービス (以下「業務」とする)の完成に、乙を従事させることがある。 すべての業務において、乙はMotawordより 報酬及び仕事の完成に必要とされる期間に関しての情報を含む 招待状を受け取る。

    業務開始:仕事の完成を目的として乙が特定の契約条件に同意した場合にのみ、乙は業務を開始するものとする。 前述にかかわらず、本契約が、Motawordに代わり、乙に義務を課すことはない。

    仕事の質と標準:乙は、当業界の専門的な基準を満たす仕事を提供することに同意する。 乙は、全ての業務過程において、全ての適用法に遵守しなければならないこと、会社に有利となる質の高いパフォーマンスを提供することを表明及び保証する。

    乙が満足のいく仕事を提供できなかった場合、Motawordは任意に独自の判断で以下を行う。

    (1) その業務に関する全てのパフォーマンス及び提出要件に乙が従わない限り、本契約において全ての支払いを保留する。または、

    (2) 契約を終了する。

    誰が業務を遂行するかに関わらず、乙は、Motawordに提出するすべての仕事の質に個人的に責任があるものとする。

    業務の承認と同意: 乙による業務の納品後、Motawordはその仕事を見直し、いかなる間違いがないかを調べる。 Motawordが適切な期間内に間違いを見つけた場合、必要であれば乙に連絡し、追加費用なしに乙はその間違いを修正することに同意するものとする。

    Motawordの義務:

    相談: 乙は、業務遂行中に、業務内容や書類内の特定の用語の意味において質問がある可能性がある。 Motawordは、乙が割り当てられた文書のいかなる曖昧な点を解決して、乙が納得できるようにするために、適切な期間内にクライアントに質問することに同意する。

    支払いおよび補償: 乙の業務報酬として、乙の業務パフォーマンスに対し、Motawordは、乙の仕事終了後、翌日15日に収益の合計をPayPal経由にて、登録時に指定した支払先に支払うものとする。 乙の勘定残高は、いかなる支払いにおいても25ドル以上でなければならない。

    1. 契約の期間

    会社と翻訳者は、原因の有無にかかわらず、通知をもっていつでも本契約を終了できる。 本契約は、乙が本契約の条項に初めに同意した日付をもって有効となる。 本契約の第6、7、9項及び本契約の破棄に関するいかなる措置は、いかなる終了または期間満了後も存続するものとする。

    本契約は正式に終了するまで効力を有する。 次の第6項は、本契約終了日付以降も、指定期間は効力を有するものとする。

    1. 守秘義務

    本契約の下で乙により提供されるサービスは、下請け人としての乙によりのみ提供されるサービスであり、雇用者-従業者間、本人-代理店、乙に権利を与える、または当社がいかなる条項にもかかわらず、他人の代わり、または同等のことを行う権利のある他人を代表し、いかなる種類の責任または義務を与える、または引き受ける、乙を当社を関係付けるものにすると解釈すべきものは何も含まれていない。 乙は、下請契約人として、如何なる所得税、失業保険、FICA (社会保障) または従業員関係に通常関連付けられているその他の支払いに対して責任を負うものとする。

    Motaword は、乙の合法的な要求、召喚令状や裁判所命令、または法令に基づき、情報を開示する必要がある可能性がある。 当社は、法執行機関や個人訴訟により要求された情報が、法的基準を満たしているという誠実な信念を持てるまで情報開示をしないことに同意する。

    当社はさらに、当社の利益または財産の保護、Motawordを介して乙が行った詐欺または他の違法行為の防止または身体的危害の防止を理由に、法律に遵守する必要性があると判断した場合、情報を開示する可能性がある。 これには、他の企業、弁護士、代理店や政府機関との情報共有が含まれる。

    乙は、他の企業に同様のサービスを自由に提供できる一方で、Motawordでの仕事を通して知った個人または企業を、事前にその本人又は企業とのビジネス関係がある場合を除き、勧誘しないことに同意するものとする。また、 乙は前回のMotawordによる仕事割り当て(現場での仕事割り当て及びボイスオーバーのセッションのみに限られることはない)を通じて乙の名前及びまたは連絡先を入手したクライアントからの仕事を引き受けないことに同意する。 いかなる状況下においても、事前同意なしに、仕事入手を目的として、Motawordの名前を参照として使用してはいけない。 本条項は、本契約終了より3 年間は有効とする。この条項の遵守を怠った場合、差止命令による救済および/または金銭的損害賠償の対象となる可能性がある。

    1. 乙は、本契約に関連した全ての納品及び乙が習得かつ入手した全ての取引、技術、財務、およびその他の情報が「機密情報」を構成することに同意する。サービスを行う以外は、内密に保持し、開示せず、機密情報として使用しなければならない。ただし、本項の下で、乙が提供できる情報に関しては、乙の過失となることなく制限なしに、公開または公開されることが可能であることに責任を負わないものとする。 本契約の終了または満了または当社による要求があった場合、機密情報(全ての納品に限られることはなく)を含む、もしくはその記述のある全ての記事及び複写を速やかに当社に返却しなければならない。当社は、乙が当社に帰属することで、このサービスに関連して発生した世界中の全ての知的財産権または機密情報を所有し、さらに会社は乙の提供したいかなる他の情報、著者の作物、技術、発明及び如何なる知的財産権及び他人がそのようにできるようにすることを、自由かつ十分に利用することができる。 法律によって認められる範囲で、前述には全ての道徳的な権利が含まれ、乙は前述の事項を達成するために必要なすべての同意を提供するものとする。

    2. 独占権

    本契約は非独占的であり、 Motawordは数、場所、用途に関して制限なしに第三者と同様の協定を提携する可能性がある。

    1. 賠償責任の制限

    本契約書のいかなる記載にも関わらず、機密性の義務また破棄の免責を除いて、(i) 特別、間接的、偶発的、または必然的損害、または (ii) 支払われる料金 (または支払い)の合計が100ドル($100)を超える場合のいかなる法的あるいは公平な理論に関して、本契約に関していかなる場合でも当事者は他の当事者に対して義務はない。

    本契約は、法の抵触及び実行される場所またはパフォーマンスに関係なくニューヨーク州の法律によって適用されるものとする。 全ての異議は、ニューヨーク州の領土の管轄内で提起しなければならない。当事者間の下、または本契約に関連するいかなる係争の場合、そのような係争は解決を目的として、米国商事仲裁協会に従い、ニューヨーク州の仲裁に提出されなければならなず、その提出による結果の取得、仲裁の決定は、最終的なものでありかつ当事者を拘束し、仲裁判断はいかなる当事者により判決執行を得ることができる。

    1. 可分性

    本契約のいずれかの規定が管轄権を有する裁判所によって無効と判断された場合も、本契約のいかなる他の規定に影響することなく、残りの規定は引き続き完全に有効であるものとする。

    1. 本契約は、本契約で取り扱われた事項に関する当事者のすべての了解を規定するものであり、書面であろうと口頭であろうと、当事者の従前の合意に取って代わるものである。

    2. 変更

    本契約は、各当事者によって文書により作成され、正式に署名され、認識される場合を除き、修正することができない。

    下記の「利用規約に同意する」ボタンをクリックして本契約に署名して下さい。

     
     
     

    登録はお済みですか?ここからログインして下さい。